03-3262-6901 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 10:30~18:00

裁判離婚

  1. 弁護士 廣瀬 太亮 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 裁判離婚

裁判離婚

裁判離婚とは、その名の通り、裁判という形で離婚協議に決着をつけるという方法です。協議離婚も、調停離婚も不調に終わった場合、最終手段としてこの方法を採用する事になります。

裁判を起こすにあたって、注意が必要なのは「離婚事由の有無」です。法律で定められている離婚事由がなければ、裁判所に訴えを提起することはできません。
具体的な離婚事由は、
・配偶者以外の異性と性的関係を持つ「不貞行為」
・生活費を渡さない、自ら家出するなどの「悪意の遺棄」
・3年以上の生死不明
・回復の見込みがない強度の精神病
・DVなど、その他婚姻を継続しがたい事由
この5つが挙げられます。

裁判離婚のメリットは、判決に強制力があり、今まで何度も話し合いが決裂していた、という事実があったとしても離婚を成立させることができる点です。
一方、デメリットとして挙げられるのが、裁判費用と裁判にかかる期間です。
協議離婚などと比べると、弁護士への依頼費用や、不貞行為などの離婚事由を確定させるための調査費用が必要になります。
また裁判の期間は、早くて半年、長くて3年ほどかかると言われており、平均約1年を必要とします。

裁判離婚による金銭的・精神的負担は、なるべくならお客様に経験していただきたくないものです。まずは話し合いによって離婚を成立させることができないか、双方で努力を重ねていただくことをおすすめいたします。

弁護士・廣瀬太亮は、お悩みをお持ちのお客様にとって、何がベストなのかを追求しつつ解決を目指します。当職は離婚問題を始め、様々な法律問題にお悩みのお客様にお応えさせていただいております。
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県にお住まいのお客様のご相談に対応しております。
裁判離婚や、裁判において必要となる離婚自由などでお悩みのお客様は、まずは当職までお気軽にご相談ください。

弁護士 廣瀬 太亮が提供する基礎知識

  • 高齢者後見とは

    高齢者後見とは

    成年者は、未成年者ではないため、未成年者を保護するための制度は適用されません。(民法4条) もっとも...

  • モラハラを理由に離婚するには

    モラハラを理由に離婚するには

    ■モラハラとは モラルハラスメント(モラハラ)とは、精神的な暴力や嫌がらせのことをいいますが、モラハラ...

  • 子どもの親権を変更する方法、手続き

    子どもの親権を変更する...

    子どもの親権者を変更するためには、「親権者変更調停」という調停を申し立てることとなります。親権者変更調...

  • 自己破産をすると奨学金の返済はどうなる?

    自己破産をすると奨学金...

    ■自己破産の手続と効力 自己破産は、債務の返済が不可能となった場合に、裁判所での手続きを経て債務の免除...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、当事者の申し立てにより、家庭裁判所の調停によって離婚を成立させる方法です。 たとえ離婚...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    ■遺産分割協議とは 遺産分割協議は、相続人全員で相続の具体的な分配を決定することをいいます。法定相続分...

  • 相続の手続き方法

    相続の手続き方法

    相続は、調査、遺産分割、相続税申告、名義変更という流れで行います。 ■調査 まず、遺言の有無、法定相...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    裁判離婚とは、その名の通り、裁判という形で離婚協議に決着をつけるという方法です。協議離婚も、調停離婚も...

  • 相続とは

    相続とは

    相続とは、人の死亡に伴ってその人が有していた一切の権利義務を承継することをいいます。相続により財産を取...

よく検索されるキーワード

ページトップへ