03-3262-6901 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 10:30~18:00

補助人

  1. 弁護士 廣瀬 太亮 >
  2. 補助人

補助人に関する基礎知識記事や事例

  • 高齢者後見とは高齢者後見とは

    成年者は、未成年者ではないため、未成年者を保護するための制度は適用されません。(民法4条) もっとも、成年者であったとしても、認知症の場合など、判断能力が十分でないために保護を必要としている者...

  • 成年後見とは成年後見とは

    成年後見とは、判断能力が十分でないものに対して、その行為の取り消し権などを認めることによって、本人の保護を図ろうとする制度です。 ■かつての禁治産者制度 かつて成年後見制度の前に2000年4...

  • 成年後見制度のメリットとデメリット成年後見制度のメリットとデメリット

    成年後見制度には、メリットとデメリットがあります。 ■成年後見制度のデメリット 成年後見制度を利用するには、家庭裁判所の審判が必要です。 そのためには費用も期間も必要となります。 そもそも...

  • 高齢者後見に関する相談を弁護士に依頼するメリット高齢者後見に関する相談を弁護士に依頼するメリット

    高齢者後見に関する相談を弁護士に依頼するメリットには、以下のようなものがあります。 ■後見制度を使うべきか、その他の法的手段を検討すべきかを検討できる。 高齢者後見を利用とするケースには、様...

  • 成年後見登記制度成年後見登記制度

    成年後見登記制度とは、成年後見人等の権限などを登記することによって、その登記事項について証明書を発行できる制度のことをいいます。 ■登記されるタイミング 家庭裁判所によって後見開始の審判がさ...

  • 高齢者後見の種類高齢者後見の種類

    高齢者後見について、法定後見には民法上3種類が定められています。 その③種類とは、 ①成年後見 ②保佐人 ③補助人 です。 ■成年後見 成年後見開始の審判がされると、成年後見人が置かれ...

  • 高齢者後見制度利用の手続き高齢者後見制度利用の手続き

    ■家庭裁判所への審判の請求 家庭裁判所は、職権で後見開始の審判することはできず、民法で定める本人・配偶者・4親等内の親族など、一定の人による請求が必要です。 なお、本人も後見開始の審判を請求...

弁護士 廣瀬 太亮が提供する基礎知識

  • 成年後見とは

    成年後見とは

    成年後見とは、判断能力が十分でないものに対して、その行為の取り消し権などを認めることによって、本人の保...

  • 遺言書の作成

    遺言書の作成

    遺言書を作成する前に、自身が所有している土地・建物や、株式などの有価証券といった財産がどれだけあるかを...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    ■親権とは 親権とは、父母の養育者としての地位・職分から導き出される権利義務を総称したものを指します。...

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    「婚姻費用」とは,別居中の夫婦の生活費や養育費などの婚姻生活を維持するために必要な費用のことをいいます...

  • 自己破産ができない場合の対処法

    自己破産ができない場合...

    自己破産とは、裁判所が債務者に支払い能力がないと判断した場合に、支払いが難しくなった借金などの「負債の...

  • 民事再生(個人再生)とは

    民事再生(個人再生)とは

    債務整理の1つに「民事再生(個人再生)」と呼ばれる方法があります。 個人再生とは裁判所を通じて借金を...

  • 自己破産とは

    自己破産とは

    「自己破産」は債務整理の中で唯一すべての債務を無くすことができる方法です。 債務がなくなるため借金の...

  • 高齢者後見とは

    高齢者後見とは

    成年者は、未成年者ではないため、未成年者を保護するための制度は適用されません。(民法4条) もっとも...

  • 任意整理とは

    任意整理とは

    債務整理の1つに「任意整理」と呼ばれる方法があります。任意整理は他の債務整理と異なり、裁判所を介さず直...

よく検索されるキーワード

ページトップへ